プレイクラブ体位追加9 乳首舐め騎乗位の作成 - plastic bullet

プレイクラブ体位追加9 乳首舐め騎乗位の作成

2016/08/31 0 Category : プレイクラブ改造Tips
今回は乳首舐め騎乗位がどんな手順で作成されたのかを書いて行こうと思います。

少しでも実用的な記事になれば…。


1.構想を練る

コンセプトが定まらないまま作ると迷走しがちですから、大切です。
普段自分がピピッ!ときたエロ媒体を参考にすれば良いのですが、エロに興味があればある程色々作りたくなっちゃいますから大変です。

自分が今回着想を得たのはコレ。



蓮実クレアは物凄く可愛いとは思わないけどエロくて良い。

2.ベースとなる体位選び

新体位作成で一番面倒なのはどこか?

それは"ちんこの動きの制御"です。

他の部分は多少アバウトでも多少見れるんですが、結合部だけはある程度しっかり動かしたい。ただ、プレイクラブのアニメーションを見た事がある人なら分かって頂けると思いますが、ちんこの動きが物凄い訳ですよ。伸びたり縮んだり跳ねたりとまぁ、落ち着きがありません。それがちゃんと股間めがけて動いて、且つボディを突き抜けないように手作業で調整するのは面倒だし、何より作業してて面白くない。

それと、接地している部分を変更するのも調整が大変なのでやめた方が無難。腰を基点に連動して動いてしまう為、意図した通りに動いてくれません。

そういう訳で、ベースにするのは目標とする体位と下半身の動きが同じ物にするのが一番楽です。

ちなみに構造上Hipsの下にKosi01とSpine01が子として配置されていまして、ここで上半身と下半身に分かれていますので、下半身をいじらないというのは、kosi01から下はいじらないという意味ですね。

今回は騎乗位ですから、ベースはX3HS_02_01_02(3P挿入(快))を選びます。

3.コピー&ペーストで体位を作る

それぞれのアニメーションがどういう組み合わせで出来ているかを説明します。

Idle

女性はX3HS_02_01_02のInsertIdleをベースに、上半身を同Idleからコピペした後、角度を変更。左手のみSBPRの椅子正常位から肩ごと移植。

10_00.jpg

この椅子正常位の腕は使いやすくて便利。

男性はX3HS_02_01_02のInsertIdleから移植してちんこの角度のみ変更。

Insert

女性はX3HS_02_01_02のInsertにHS_03_01_01のInsertの上半身を移植。首から上はHS_03_01_02のInsertから移植。女性の手をくっつける用に、男性はHS_03_01_01のk_m_spine一式(IK設定用のゲーム上では見えないオブジェクト)を移植。

腕の位置については、IK設定すれば自動で丁度良い感じになるのでここでは特に調整しません。

Insertidle
LoopP
LoopG


男女ともにInsertと同じ内容でフレーム数が同じ同名アニメから移植。

LoopExP
LoopExG

LoopPとLoopGの女性の上半身を手作業で変形させて、男性はk_m_spineの位置を変更して胸の横に女性の手がくる位置に移動させて角度を合わせる。

更に舐めモーション用にHH_02_01_01AのPistonExから女性の舌を首ごと移植。
これをしないとflagをフェラにしても、口が開くだけで舌は動きません。

OrgasmM_OUT
OrgasmM_OUT_A


デフォルトのまま。

OrgasmF
OrgasmM_IN
OrgasmS_IN


これもLoopExPとLoopExGと同じ内容でLoopPとLoopGから移植して手作業で変更。
舌は必要無いので舌の移植は無し。

OrgasmF_A
OrgasmM_IN_A


LoopPとLoopGと同じ内容で移植。

4.TextAssetで設定を変更

10_01.jpg

今回はLoopExPとGにフェラを指定しますのでそこの調整と、同時にフェラ口の設定が重要です。


5.動作確認

後はゲーム上で動作確認をして、想定通りに動かない部分を調整して完成です。
IK設定が絡まなければ大体は上手く行くと思います。

ちなみに、IK設定しなかった場合の動きの確認には、TextAssetをいちいち書き換えるより、TextAssetのIK設定が無効化されるMaestromode.dllを一時的にPluginフォルダに入れると楽です。

以上です。
基本コピー&ペーストなので、どこからどれを移植するかを頭の中である程度組み立ててあれば、3~4時間位で仕上がると思います。

手作業で位置とか角度を変更しだすときりがありませんが…。
関連記事

コメント

非公開コメント